海外旅行・留学の持ち物準備|行く前に見るサイト※初めてでも安心

国際免許証について|海外旅行・留学の前に見るサイト

海外旅行に短期でも長期でも自動車をレンタルして運転ができれば行動範囲は広がりますし、自由にどこでも行きたいところにいけるというメリットがありますし、重たい荷物もトランクに入れてしまえば問題ありません。家族や友人など4-5人くらいで移動する場合にはレンタカーを借りてしまったほうが便利でしかも安上がりの場合も多いです。

そのためには国際運転免許証が必要になります。これは免許証の試験センターなどで交付されています。試験なではなく、手続きだけですぐに交付されます。有効期限は1年間であり、その間はほとんどの国で運転が可能になります。

この手続きには自分の運転免許証と写真とパスポート、渡航を証明するものなどの提示が求められています。古い国際免許証を持っている場合にはそれを返却することができます。費用は多くの場合3000円以下で申請が可能になっています。

実際海外で自動車を運転することに関してはレンタカー会社に国際運転免許証の提示を求められない場合もありますが、なにかのことが起きた時には必要になりますので、きちんと取得しておくことが安全です。

このような備えを前もってしておくことで海外旅行でのドライブを十分に楽しむことができるようになります。